それはお正月明けの普通の日でした。
ちょっと荷物多いから、手伝ってと帰宅した旦那に言われて
車にむかうと、助手席に小さなダンボール箱が。
メロンでも入ってるのかと思ったら、小動物用のケージも発見!
急いでおうちに入って、箱を開けると、うさぎさんがいました。

e0278644_8513692.jpg


隠れる場所が必要みたいだったので、入ってた箱を切って
とりあえずの寝床を作ってあげました。

e0278644_8514135.jpg


うちに来た時点で4カ月。
気になるお値段は15000円ほどで、ケージやペレット、チモシーなど
合わせて2万2千円ほど掛かりました。
ペット売り場のはるちゃんを飼育してくれてた男の子は
寂しそうにしてたそうです。知らんがな。

この日からうさぎさんについて猛勉強。
数日後には春団治と命名されました。
[PR]
e0278644_8142483.jpg


はるちゃんのケージの中の配置です。
W700×D460

はるちゃんスペック
ネザーランドドワーフ メス 1.4kg


うさぎを飼い始めた当初、うさぎさんを飼ってる他のおうちでは
どんな風にケージの中に設置してるのかなーと、参考にしようと思って
画像を探してみたけど、あんまり写真がなかったのでUPしてみようかと。

トイレとごはんは離したほうがいいと言いますが、狭いケージでは
色々と無理!!

チモシーの下にはタオルを敷いて、すのこの下にチモシーが
落ちないようにしています。もったいないしね!
はるちゃんはタオルとか、あんまりガジガジしない子なので
こんな風にタオルを置いても大丈夫ですが、噛んでしまう
うさぎさんの場合は腸に繊維が詰まっちゃうのでNGです。

e0278644_8235190.jpg
すのこの下もトイレの中にも新聞紙を敷いてます。
ペットシーツは使ってません。
トイレの中には消臭砂をひとつまみ程いれてます。
たくさん入れると、おしっこを吸って、フンと合わさって
溢れそうになるので・・・。
暑い日や空気がこもってる時はちょっとおしっこ臭いですが
おうちに遊びに来た人達のほとんどが、うさぎって臭くないね、と
言っています。臭いのはおしっこだけなんです!!
フンはチモシーと野菜の香り♪ ウフフ

お水は小さなコップに入れてすのこに置いてあるのと
こぼした時用の保険にペットボトルタイプのも
取り付けてあります。直置きしたほうが、たくさんお水を飲みます。

ケージ環境はお迎えしたうさぎさんの性格に合わせて
色々と試して決めるといいね(´∀`)
[PR]
e0278644_894597.jpg


うさぎさんとの生活を記録したブログです。
どうぞよろしく。
[PR]