<   2013年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

e0278644_1424141.jpg

e0278644_14241448.jpg

野菜を食べて、寝転がってる私の背中に乗って服をホリホリ。

あとはチモシーを食べてくれれば、いつも通りのはるちゃんです。
[PR]
偽妊娠3日目の朝。
前の晩に置いておいた野菜は無くなっていました!

チモシーはあんまり食べてないですが、ペレットは2日目より
食べています。
e0278644_120826.jpg

順調に機嫌を直していってくれてます(笑)

糞も小さいけど、そこそこ出ているので一安心。

大好きなエンムギには、まだ興味ないようです。
置いておいたら最後には無くなってますが(笑)


---------------------------------------------------


偽妊娠4日目

相変わらずチモシーに関しては小食ですが
3時のお野菜と大好きエンムギを出すと
走ってくるようになりました!!!

e0278644_1202498.jpg


ご機嫌ひねりジャンプもしてたので、本調子に戻ってきたようです。
チモシーもたまにポリポリ食べてますが、3日ほど出しっぱなしの
チモシーなので、香りが飛んでるから食べず嫌いしてるだけかも
しれません。
一度総入れ替えして、また様子を観察します。


ひとまず山場は越えたようですが、原因を見落としていて
数日後に急に具合が悪くなる場合もあるようですので
あと1週間は目を光らせていたいと思います。
[PR]
偽妊娠かも?と、昨日から引き続き様子を見ることにしました。

もしかすると、奥歯が伸びて当たっていたいのか。

このまま食欲がないままなら、歯を疑って病院で見てもらおうと。

昨日のチモシーを咥える事件の4日ほど前から、前兆はありました。

ペレットを残すんです。
二回分ほど食べる回数が少ないまま日が経っていってました。
チモシーも少なめでしたが、大好きなエンムギにはルンルンで頬張り、
野菜もペースはゆっくりになりながらも完食していました。
いつもは野菜は二回に分けて完食していましたが
偽妊娠事件の2日程前から、野菜を食べるペースが極端に遅くなり
お水をほとんど飲んでいませんでした。
野菜の水分だけです。

糞は少ないものの、野菜食が数日続いていたので、小さめの黒い糞で、まずまずといった感じでした。
盲腸便ももれなく食べている様子で。


当日はほぼ食べ物を口にしていませんでした。

もしかすると、毛が詰まってるのかもと思い
ラキサトーンを食べさせました。

全く何も食べなかったわけでなく、エンムギ少々、シソ6枚ほど、ペレット少々、リンゴひとかけら、人参スライス4枚ほどは食べていました。
ですが通常の4分の1ほどです。

夜の間に食べるかもと、野菜をいつもの量を置いてから寝ました。

翌朝、野菜は、ほぼ残ったままでした。
人参とシソだけは食べた様子で、再度人参とシソを置いておきました。
食べたいものだけは食べてもらおう作戦です。

糞を観察。
繊維のようなものが混ざり、繋がった糞がふたつ。
ひとつはネバーっと、茶色の水飴みたいなものが付いていました。
ラキサトーンのおかげかな?

昼間はエンムギとリンゴなど、昨日より少し食べる量が増えました。

時折、座った体制のまま腰をくねらせ伸びをしてたので
お腹が気持ち悪いのかと思いましたが、お腹が張ってる感じはありません。

夜9時頃、ガサゴソと動き始め、伸びしたりチモシーを少し食べたり
ペレットを食べ始めたりしました。

明らかにいい食いつきです!

また野菜を置いてから寝ようと思います。
翌朝また糞のチェックしてみます!
野菜食べ切ってくれるといいなぁ〜
[PR]
先日の9月7日で2才になったはるちゃんです。
これまで成長に伴い、思春期のような反抗期や
発情期らしきものはあったのですが、今朝はじめて
偽妊娠の行動を見ました!!
e0278644_1121916.jpg

くちいっぱいにチモシーを咥えて走りまわっているんです。


草で出来たうたたねハウスをむしりとっては、ケージとソファの下を
行ったり来たり。部屋の仕切りのドアの隙間に入ろうと四苦八苦。

走りまわっているはるちゃんを止め、優しく話かけながら
くちに咥えてるチモシーを抜き取りました。

「はるちゃん、彼氏いないでしょ~?
ほかのうさぎさんと会ったこともないのに(笑)」

e0278644_11211641.jpg

少し落ち着くまで、おでこをなでなで。
結構運動したようで、フローリングにぺた~となっていました。
肩で息してるし・・・
↑右上のチモシーの束がさっきまで咥えてたやつです。


ここ最近2日ほど、ペレットとチモシーを食べる量が減ってたので
おかしいなーと思ってたんですが、野菜とエンムギはいつも通り食べて
いたので、ま、いいかと思ってたんです。
そういや、昨日の晩しつこく布をバリバリしていました。


e0278644_11212216.jpg

チモシーの束に近づいたので、またか!?と思って見てると
もぐもぐ食べているだけでした・・・・。

偽妊娠の行動が出だした時、一瞬パニックになりましたが、
一番どうしたらいいか分からないで走るしかないのは、
はるちゃんなので、静止させ落ち着かせることにしました。


はるちゃんはまだ避妊手術をしていないので、ホルモンバランスの乱れから
くるものなのでしょうか。2才になるころまでにはメスは避妊手術をした方が
いいと聞きますが、暑い中あまりクーラーの利かない我が家の車で
20分ほど掛けて病院にいく事に 気が引けてたので、涼しくなってからで
いいやと、思ってのんびりしてましたが、いよいよなのかもしれません。

近くに獣医さんが2件ほどあるのですが、一件はウサギの手術は3件しか
施術したことがないので、避妊手術となると、違う病院を紹介しますと
言われました。

もう一件は最近できた新しい獣医さんで、小動物にも対応しているようですが
どこまでうさぎに詳しいのか・・・・
自分も勉強不足なので、突っ込んだところまで質問できないし・・・・

避妊手術の第一候補の車で20分の獣医さんは、かなりの数の
うさぎさんの手術をしてきたとかで、うさぎさん飼いの中では
言わずとしれた病院です。混み様が凄いらしいです。
手術はたくさんしてるけど、本当にうさぎさんの事をよく知っているのか・・・・
どこまで丁寧に一匹一匹診てくれるのか・・・
一度いってみないと、なんとも分かりません。

以前問い合わせた時には、メスの避妊手術の場合は3~4万円。
(この病院は比較的安いほうです)

手術前に検査の為伺い、手術日の相談。
検査は健康診断みたいなものでしょう。レントゲンや血液検査など。
これできっと1~2万円。

手術当日は1日入院。翌日お迎えにあがるといった流れです。

飼いだした当初は、ペット保険に入ろうと思いましたが
結構費用がかかるので、やめました・・・。
避妊手術や去勢手術に保険は対応していないので。

生まれつき体が弱い(親離れが早すぎた場合)は、体調を崩す事が
多い気がしますので、信頼できる病院が近くにあり、頻繁に
診てもらいたい、というのならば保険に入るほうがいいような気がします。

レントゲンだけでも8,000円でしたしね・・・・。


だがしかし、うさぎさんのかわいさは ”プライスレス” です。
[PR]
まずは、最近のはるちゃんをダイジェストで。
e0278644_844096.jpg

e0278644_844186.jpg

e0278644_844161.jpg

e0278644_84424.jpg

e0278644_844215.jpg

e0278644_844392.jpg

e0278644_844479.jpg

e0278644_844429.jpg

e0278644_844520.jpg

e0278644_844634.jpg

e0278644_84468.jpg

e0278644_844763.jpg

e0278644_844751.jpg

e0278644_844811.jpg

e0278644_844872.jpg

大きな病院へ行って、血液検査してきました!
結果はイネ科のアレルギー。
先生がイネ科なんてと、不思議がってましたが
ウサギえさの草がイネ科のチモシーと言うものだと伝えると、なるほどと。
しばらく薬で症状を抑えて、また3週間後に再診です。
チモシーはやめるワケにいかないので、上手く付きあっていくしかないですね。
もともと、軽くアレルギー反応が出てるみたいでした。
以前も疲れてる時にアレルギー反応が出たので、まずは健康体になることを目指します!
ウサギアレルギーじゃなくてよかったー!!
e0278644_10232648.jpg

e0278644_102327100.jpg

ちなみにお薬は吸入タイプ。シムビコート。
気官の炎症を抑えて呼吸しやすくする為のものです。
[PR]