カテゴリ:うさぎとの生活( 130 )

e0278644_7504236.jpg

少し前から、軽い換毛が始まりました。
おでこの毛は手で全部取れました!
腰からおしりにかけてが、まだ残っています。
4日に一度くらい、飲み込んだ毛を便として出しやすくする、ラキサトーンをあげてます。
ラキサトーンは甘い香りがするので、お菓子と思ってるのか、食いつきがめちゃめちゃ良いです。
e0278644_7504470.jpg

[PR]
e0278644_8152470.jpg

自分の抜けた毛を乗せられる、はるちゃん。
結構、じっとしてくれるので、この間ゲットした
ガチャガチャのウサギのフィギュアを乗せて…乗せ…
e0278644_8152619.jpg

毛より重いからか、すぐに落とされてしまいました。
e0278644_8152816.jpg

はるちゃん色ではなかったけど、可愛いので良し!

e0278644_8152919.jpg

なぜかよく分からないけど、ラグの角が好きみたいです。
フローリングに落ちたら負けみたいなルールがあるんでしょうか…?

避妊手術をして、一ヶ月経ちましたが、性格が変わった感じはしません。
ただただ可愛いだけです(๑´▿`๑)♫•*¨*•.¸¸♪✧
[PR]
お久しぶりです。
はるちゃんは相変わらず元気です‼︎
e0278644_12465671.jpg


ウサギさん飼いの方のブログを見てると、ある時から更新頻度が下がるのを
多くみますが、それはきっと、ウサギの生活って、そんなに変化がないので
更新するほどでも…って事なんじゃないかと最近身をもって感じてます。

4月の初旬に、はるちゃんの避妊手術をしてきました。
3歳までには終わらしておきたかったので。

近所の動物病院では、ウサギの手術は受け付けてなかったので
私の地域では結構有名なウサギを診てくれる病院を選びました。
e0278644_12465862.jpg


そろそろ手術をと考えてた、とある日の朝、いつもとはるちゃんの様子が違いました。
サークルから出でこず、ブルブル震えてるのです。
早急に対処せねば!と、そのウサギさんを診てくれる病院いくと、
どこも悪いとこはなく、ただ寒かっただけという…。
冷えたんですね…。ホットカーペット敷いておきましたら治りました。


これは若い時には分からないことでしたけど、ウサギの一年と人間の一年が違うように
老いが早いということで、この前まで大丈夫だったからは通用しないんですね。
寒さに弱いお年頃に差し掛かったんだと思いました。
今年の秋頃からはヒーター常備しようと思ってます。

その寒さ事件で診察して頂いた際に、手術の予約もしてきまして、4月に無事終えた次第です。

手術後は食欲が減ると聞いてたのでびびってたんですが、
手術翌日、自分の城に帰ってきたはるちゃんは、しばらくソファの下にひきこもっていたけど、
近くに置いていた野菜はなくなっていました!
半日もたてば食欲は通常通りに♪

抜糸は無く、内側で縫って、端は外科用のボンドで止めてあるそうです。

抗生物質と食欲増進剤をもらいましたが、食欲増進剤は使わず終いでした。

一週間後に術後の経過を診るべく診察に。
傷口にも問題はなく、すでに毛が生えてきてました。
先生曰く、毛が伸びるのが早いみたいです。

体重は1400gで、1年ほど前に測った時から変わってません。
また、避妊手術後は太りやすくなるため、気をつけてくださいと先生から
アドバイスを頂きました。

ペレットは目分量であげているので、きちっと量ってからあげるようにします。


e0278644_12552185.jpg



病院では大人しく、マイペースなはるちゃんでした。


費用ですが、初診の際に2,200円。

手術時に35,316円かかりました。

とても良心的な病院です。
何かあれば安心して診てもらえる病院でよかったですd(´ω`*)
[PR]
e0278644_1313024.jpg

寒い日は昼間暖房をつけてますが、はるちゃんはまだ平気なようです
e0278644_1313061.jpg

なでなですると耳が少し冷たいのですが、かわいい顔してくつろいでます。
e0278644_1313175.jpg

最近、市販の乾燥野菜のおやつをあげてるのですが、
そのせいで糞のニオイがちょっときつくなってしまいました。
大好物らしく、毎日楽しみにしているようです。かわいい奴め(^-^)
食糞後すぐに近寄られると臭うので勘弁してほしいです。
[PR]
e0278644_14415395.jpg

しばらく更新が空きましたが、はるちゃんはすこぶる元気です。
e0278644_14415319.jpg

寒いかなと、フリースの敷物をはるちゃんの行きそうな場所に
敷いてるけど、まだいらないようです。
e0278644_14415496.jpg

毛皮を着てるので、まだフローリングの上で寝てる事もあります。

ここ数日、はるちゃんのいる部屋は暖房を付けてます。23度設定です。
乾燥気味の日は加湿器も付けてます。

ケージには布をかけて、夜の冷え込み対策も始めました。
そろそろ換毛が来るのか、また眉毛が出てきたはるちゃんです。
e0278644_14415835.jpg

[PR]
e0278644_12292827.jpg

だいぶと涼しくなり、人間は肌寒い季節になりましたが
うさぎさんには絶好調の季節のようです。
e0278644_12292949.jpg

とにかく、食欲がすごい!!
冬にむけて蓄えようと、野菜もペレットもチモシーも
すごい勢いでぺろっと食べます。
e0278644_12293082.jpg

食べた分眠くなるみたいで、あちこちでうつらうつらしてます。
e0278644_12293075.jpg

[PR]
e0278644_1424141.jpg

e0278644_14241448.jpg

野菜を食べて、寝転がってる私の背中に乗って服をホリホリ。

あとはチモシーを食べてくれれば、いつも通りのはるちゃんです。
[PR]
偽妊娠3日目の朝。
前の晩に置いておいた野菜は無くなっていました!

チモシーはあんまり食べてないですが、ペレットは2日目より
食べています。
e0278644_120826.jpg

順調に機嫌を直していってくれてます(笑)

糞も小さいけど、そこそこ出ているので一安心。

大好きなエンムギには、まだ興味ないようです。
置いておいたら最後には無くなってますが(笑)


---------------------------------------------------


偽妊娠4日目

相変わらずチモシーに関しては小食ですが
3時のお野菜と大好きエンムギを出すと
走ってくるようになりました!!!

e0278644_1202498.jpg


ご機嫌ひねりジャンプもしてたので、本調子に戻ってきたようです。
チモシーもたまにポリポリ食べてますが、3日ほど出しっぱなしの
チモシーなので、香りが飛んでるから食べず嫌いしてるだけかも
しれません。
一度総入れ替えして、また様子を観察します。


ひとまず山場は越えたようですが、原因を見落としていて
数日後に急に具合が悪くなる場合もあるようですので
あと1週間は目を光らせていたいと思います。
[PR]
偽妊娠かも?と、昨日から引き続き様子を見ることにしました。

もしかすると、奥歯が伸びて当たっていたいのか。

このまま食欲がないままなら、歯を疑って病院で見てもらおうと。

昨日のチモシーを咥える事件の4日ほど前から、前兆はありました。

ペレットを残すんです。
二回分ほど食べる回数が少ないまま日が経っていってました。
チモシーも少なめでしたが、大好きなエンムギにはルンルンで頬張り、
野菜もペースはゆっくりになりながらも完食していました。
いつもは野菜は二回に分けて完食していましたが
偽妊娠事件の2日程前から、野菜を食べるペースが極端に遅くなり
お水をほとんど飲んでいませんでした。
野菜の水分だけです。

糞は少ないものの、野菜食が数日続いていたので、小さめの黒い糞で、まずまずといった感じでした。
盲腸便ももれなく食べている様子で。


当日はほぼ食べ物を口にしていませんでした。

もしかすると、毛が詰まってるのかもと思い
ラキサトーンを食べさせました。

全く何も食べなかったわけでなく、エンムギ少々、シソ6枚ほど、ペレット少々、リンゴひとかけら、人参スライス4枚ほどは食べていました。
ですが通常の4分の1ほどです。

夜の間に食べるかもと、野菜をいつもの量を置いてから寝ました。

翌朝、野菜は、ほぼ残ったままでした。
人参とシソだけは食べた様子で、再度人参とシソを置いておきました。
食べたいものだけは食べてもらおう作戦です。

糞を観察。
繊維のようなものが混ざり、繋がった糞がふたつ。
ひとつはネバーっと、茶色の水飴みたいなものが付いていました。
ラキサトーンのおかげかな?

昼間はエンムギとリンゴなど、昨日より少し食べる量が増えました。

時折、座った体制のまま腰をくねらせ伸びをしてたので
お腹が気持ち悪いのかと思いましたが、お腹が張ってる感じはありません。

夜9時頃、ガサゴソと動き始め、伸びしたりチモシーを少し食べたり
ペレットを食べ始めたりしました。

明らかにいい食いつきです!

また野菜を置いてから寝ようと思います。
翌朝また糞のチェックしてみます!
野菜食べ切ってくれるといいなぁ〜
[PR]
先日の9月7日で2才になったはるちゃんです。
これまで成長に伴い、思春期のような反抗期や
発情期らしきものはあったのですが、今朝はじめて
偽妊娠の行動を見ました!!
e0278644_1121916.jpg

くちいっぱいにチモシーを咥えて走りまわっているんです。


草で出来たうたたねハウスをむしりとっては、ケージとソファの下を
行ったり来たり。部屋の仕切りのドアの隙間に入ろうと四苦八苦。

走りまわっているはるちゃんを止め、優しく話かけながら
くちに咥えてるチモシーを抜き取りました。

「はるちゃん、彼氏いないでしょ~?
ほかのうさぎさんと会ったこともないのに(笑)」

e0278644_11211641.jpg

少し落ち着くまで、おでこをなでなで。
結構運動したようで、フローリングにぺた~となっていました。
肩で息してるし・・・
↑右上のチモシーの束がさっきまで咥えてたやつです。


ここ最近2日ほど、ペレットとチモシーを食べる量が減ってたので
おかしいなーと思ってたんですが、野菜とエンムギはいつも通り食べて
いたので、ま、いいかと思ってたんです。
そういや、昨日の晩しつこく布をバリバリしていました。


e0278644_11212216.jpg

チモシーの束に近づいたので、またか!?と思って見てると
もぐもぐ食べているだけでした・・・・。

偽妊娠の行動が出だした時、一瞬パニックになりましたが、
一番どうしたらいいか分からないで走るしかないのは、
はるちゃんなので、静止させ落ち着かせることにしました。


はるちゃんはまだ避妊手術をしていないので、ホルモンバランスの乱れから
くるものなのでしょうか。2才になるころまでにはメスは避妊手術をした方が
いいと聞きますが、暑い中あまりクーラーの利かない我が家の車で
20分ほど掛けて病院にいく事に 気が引けてたので、涼しくなってからで
いいやと、思ってのんびりしてましたが、いよいよなのかもしれません。

近くに獣医さんが2件ほどあるのですが、一件はウサギの手術は3件しか
施術したことがないので、避妊手術となると、違う病院を紹介しますと
言われました。

もう一件は最近できた新しい獣医さんで、小動物にも対応しているようですが
どこまでうさぎに詳しいのか・・・・
自分も勉強不足なので、突っ込んだところまで質問できないし・・・・

避妊手術の第一候補の車で20分の獣医さんは、かなりの数の
うさぎさんの手術をしてきたとかで、うさぎさん飼いの中では
言わずとしれた病院です。混み様が凄いらしいです。
手術はたくさんしてるけど、本当にうさぎさんの事をよく知っているのか・・・・
どこまで丁寧に一匹一匹診てくれるのか・・・
一度いってみないと、なんとも分かりません。

以前問い合わせた時には、メスの避妊手術の場合は3~4万円。
(この病院は比較的安いほうです)

手術前に検査の為伺い、手術日の相談。
検査は健康診断みたいなものでしょう。レントゲンや血液検査など。
これできっと1~2万円。

手術当日は1日入院。翌日お迎えにあがるといった流れです。

飼いだした当初は、ペット保険に入ろうと思いましたが
結構費用がかかるので、やめました・・・。
避妊手術や去勢手術に保険は対応していないので。

生まれつき体が弱い(親離れが早すぎた場合)は、体調を崩す事が
多い気がしますので、信頼できる病院が近くにあり、頻繁に
診てもらいたい、というのならば保険に入るほうがいいような気がします。

レントゲンだけでも8,000円でしたしね・・・・。


だがしかし、うさぎさんのかわいさは ”プライスレス” です。
[PR]